いろいろな種類のきのこが出回る秋。涼しくなると濃厚な味が食べたくなるので、こっくりした味わいのクリーム煮はぴったり。しいたけは切らずに使って、ボリューム感と香り、旨みを丸ごと楽しみます。味噌を合わせることで、きのこの滋味深い味わいが増しています。おかずにするのはもちろん、パスタソースにしても美味しいですよ。

材料(2人分)

しいたけ 100g(約1パック)
はたけしめじ 100g
エリンギ 100g(約1本)
※舞茸などお好みのきのこで代用できます
白ワイン 大さじ2
豆乳 200ml
※今回は「しろうさぎの豆乳」を使用しました
(よりコクが欲しい場合は生クリーム50mlを追加で入れてください)
バター 10g
味噌 大さじ1
※今回は「れんげ米の完熟味噌」を使用しました
塩 小さじ1
※今回は「カンホアの塩」を使用しました

つくりかた(調理時間:約10分)

1)しいたけは軸を落とします。はたけしめじは石づきを除いてほぐします。エリンギは石づきを除いて、手で6等分に割きます。

2)鍋にバターを入れて熱し、しいたけ、はたけしめじ、エリンギを加えて強火で炒めます。焼き色がついたら塩、白ワインを加えてさっと炒めます。

3)豆乳を入れて混ぜ合わせ、ひと煮立ちしたら味噌を加えます。塩(分量外)とこしょう(分量外)で味を調えて火を止めます。

 

9月のレシピ担当


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

●写真/日髙 美月

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら