枝豆といえば塩ゆでが定番ですが、今回は焼き枝豆です。焼くと甘みがぎゅっと詰まり、食感もコリッと香ばしい。調理がシンプルな分、味付けにはお気に入りの一品を。塩は丁寧に作られたものを使うと、一段と美味しく仕上がります。
お風呂上りに部屋の窓を開けて。たまにはベランダに小さな椅子とテーブルを出して。夏の夜風を感じながら、好きなお酒と一緒に楽しんでくださいね。

材料(2人分)

枝豆 約200g
塩 小さじ2
※今回は「自凝雫塩(おのころしずくしお)」を使いました。

つくりかた(調理時間:約10分)

1)枝豆は水洗いし、塩をふって揉みこみます。塩がなじむまで5~10分ほど置きます。


2)フライパンに油をひかずに枝豆を入れ、両面に焼き色がつくまで強火で焼きます。塩気が足りない場合はお好みで塩を⾜してくださいね。




ホームページでは、他にもおつまみにぴったりなレシピをご紹介しています!
よかったら、のぞいてみてくださいね。
おつまみレシピはこちら>>


6月のレシピ担当


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

●写真/日髙 美月

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら