こんにちは、お客さま窓口の山本恵里奈です。

今年は例年よりも早い梅雨入りとなりましたね。

なかなかお出かけ日和とはいかない6月。
そんな時こそ、お家でゆっくりと食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今月はスタッフの酒井麻由さん、高木友香さんと、お酒に合うおつまみレシピを考えました。

お昼の明るい時間から、冷えたワインと一緒に。
一日の終わりの晩酌タイムに。

お野菜たっぷりのおつまみをいくつか並べて、お酒を片手に楽しんでいただけたら嬉しいです。

お酒を飲まれないかたも、
日々のおかずの一品や映画鑑賞のおともにもいいですよ。

新しいレシピを知っていれば、おこもり時間もより一層楽しめるはず。

それでは、6月もお野菜とお料理をお楽しみいただけますように。

6月5日(土)手軽につくれる1品

焼き枝豆 

生きくらげの唐揚げ 

ズッキーニとミニトマトのさっと煮 

 

6月6日(日)焼きたてのパンやクラッカーにつけて

ビーツクラッカー 

 

ほうれん草と豆腐のディップソース 

じゃがいもとツナのブランダード 

 

6月7日(月)片手でぱくぱく。映画のおともにも

ベビーリーフと赤玉ねぎの生春巻き 

とうもろこしのチーズ焼き 

 

6月8日(火)締めくくりに……

小松菜と鮭のお茶漬け 

野菜たっぷり、エスニック玄米麺 

 

ホームページでは、他にもおつまみにぴったりなレシピをご紹介しています!
よかったら、のぞいてみてくださいね。
おつまみレシピはこちら>>



6月のレシピ担当


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 


高木 友香(まかないづくり、レシピ作成)
小さい頃から料理好きで、小学生の頃に自分用の包丁を買ってもらった。「料理は時短も大事!」と、いかにスピーディーに料理できるか日々追求している。最近はスパイスにハマっていて、神戸まで買い出しに行くほど。坂ノ途中の「今月のレシピ」では、毎月数種類のレシピを考えている。

 

●写真/日髙 美月

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら