みかんのみずみずしさと甘みをぎゅっと凝縮したドレッシングには、 ほろ苦いクレソンやベビーリーフを合わせて。 かぶやだいこんのスライスにもよく合いますよ。

材料

温州みかん 1個
お好きなサラダ野菜 適量 ※今回はクレソンを使いました
オリーブオイル 大さじ2
ワインビネガー 大さじ1
塩 小さじ1/2
こしょう 適量

つくり方

1)温州みかんは皮を剥いて薄皮のまま2~3等分に切り、フードプロセッサーでペースト状にします。フードプロセッサーがない場合は、みかんを半分に切り、果肉も落とすように搾ります。

2)ボウルにみかんの果汁と果肉、オリーブオイル、ワインビネガー、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせます。とろりとさせたい場合は、みじん切りの玉ねぎを塩もみして水気をしぼってから加えても。

3)器に盛った野菜(今回はクレソン)にみかんドレッシングをかけます。

レシピを教えてくれた スタッフ


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら