◆極早生みかんと豆腐のオイル漬けのカプレーゼ風

【材料】
木綿豆腐 1/2丁
Aオリーブオイル 100ml
A塩 小さじ1
A胡椒 2~3粒
極早生みかん 1個
イタリアンパセリ(あれば) 少々

【作り方】
①木綿豆腐はペーパータオルに包み、重しをしてしばらくおいて水気を切る。
②①を薄切りにする。
③Aをよく混ぜて、②を1〜2日間つけ込む。
④極早生みかんは皮をむいて輪切りにする。
⑤器に③と④を交互に盛りつけ、イタリアンパセリを散らす。

◆ポイント
オリーブオイルにつけ込んだ豆腐は、コクが加わってどっしりした味わいになります。
極早生みかんの甘酸っぱい風味との相性もぴったりです。残ったオイルは、サラダやマリネに使ってくださいね。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。