蒸したカブのやわらかな甘さと、レンコンのもちっとした食感を楽しむサラダです。
練りごまのコクとヨーグルトのさわやかな風味が味のポイントです!
 

カブとレンコンのごまサラダ


【材料】
レンコン 150g
カブ 150g
オリーブオイル 大さじ1
ヨーグルト 大さじ2
練りごま 大さじ1と1/2
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1
レモン汁 小さじ1
すりおろしニンニク 少々
塩 少々
酢 小さじ1

【作り方】
①レンコンを皮付きで一口大に切る。
 酢水(目安は、水2カップに対して酢小さじ1)にしばらく漬けてアクを抜く。
 カブも皮付きで一口大に切る。
②蒸気のあがった蒸し器にカブとレンコンを入れ、4〜5分蒸す。
 蒸しあがったら、熱いうちにオリーブオイル、塩をからめて下味をつける。
 そのままおいて冷ます。
③ヨーグルト、練りごま、醤油、砂糖、レモン汁、すりおろしニンニクを合わせてソースを作る。
④カブとレンコンが冷めたら、ソースをからめて出来上がり。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。