大分県の郷土料理、石垣もちをイメージした蒸し団子。
さつまいもの甘さをしっかりと感じられるよう、つなぎの薄力粉は少なめにしました。
もちっとした食感で、どこか懐かしさを感じる素朴な味わいです。

材料

さつまいも 250g
薄力粉(米粉でも) 80g
砂糖 30g
塩 ふたつまみ
水 適量

下準備

蒸し器にクッキングシートを敷いておきます。

つくり方

1)さつまいもは1〜2cm角に切ってさっと洗い、水気を切っておきます。

2)ボウルに砂糖、塩、さつまいもを入れて馴染ませます。薄力粉を加えてさっくりと混ぜ合わせ、ひとまとまりになるまで少しずつ水を加えます。

3)丸く成形し、蒸気のあがった蒸し器に並べ、とろ火で15~20分ほど蒸します。

◆お客さまの声

坂ノ途中アンバサダーの @nora_mayu さんがこちらのレシピを元に、作ってくださいました!

てもシンプルな材料と手順ですが、主食にもおやつにもなり、満足感の高いレシピです。子供にも喜んで食べてもらえそうです。

さつまいもの甘みを楽しんで。よかったら作ってみてくださいね。

レシピを教えてくれたスタッフ


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら