箸休めやおつまみにぴったりのゴーヤピクルス。
ポイントは高知県四万十町・林さんのしょうがをたっぷり使ったジンジャーシロップ。
酢の酸味と苦味がまろやかになり、ついつい食べすぎちゃいます。
ポリポリとした食感も癖になりますよ。

材料

ゴーヤ 200g(約1本)
ジンジャーシロップ 大さじ2
酢 100ml
水 200ml
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1
ローリエ 1枚

つくり方

1)ゴーヤは縦半分に切って種とワタを除き、1~2cm幅に切ります。今回はゴーヤの苦味を楽しんでいただきたいため厚めに切りましたが、苦味が苦手な方は薄切りにしてくださいね。

2)鍋に湯を沸かし、沸騰したらゴーヤを入れてさっと茹でます。ザルにあげ、容器に入れます。

3)鍋に水、ジンジャーシロップ、酢、砂糖、塩、ローリエを入れて火にかけ、シロップをつくります。

4)ゴーヤの入った容器にシロップを入れて冷まします。


レシピを教えてくれたスタッフ


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら