少し酸味のある山ほうれん草と梅肉をつかった、さっぱりした料理。
淡白な味わいのはもがすっと馴染みます。
おつまみや和食の献立にどうぞ。

材料(2人分)

山ほうれん草 150g
はも(ほかの白身魚や干物でも) 40g
梅肉 15g
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2

つくり方(調理時間:約5分)

1)山ほうれん草はさっと塩湯がきして水気を切り、3~4cm幅に切ります。

2)はもは軽く塩(分量外)をふり、直火もしくはバーナーで炙ります(湯引きでも美味しくできあがります)。1~2cm幅に切ります。

3)ボウルに山ほうれん草、はもを入れ、梅肉、しょうゆ、みりんを加えて和えます。

レシピを教えてくれたスタッフ


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら