コクのある味噌ごまだれがブロッコリーの甘みを引き立ててくれます。
ごまはすりたてをつかうと、香ばしい香りが増してより美味しく出来上がります。

材料(2人分)

ブロッコリー 150g
A すりごま 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 味噌 小さじ1
A しょうゆ 小さじ1/4

つくり方(調理時間:約10分)

1) ブロッコリーは小さめの小房に分けます。芯は外側の固い皮を包丁で切って除き、ひと口大に切ります。塩茹でや鍋蒸しをして火を通し、ザルにあけて水気を切ります。

2) 耐熱ボウルにAを入れて混ぜ、600wの電子レンジで30秒加熱します。

3)2のボウルにブロッコリーを入れて混ぜ合わせ、器に盛ります。ごまだれが熱いうちに和えると、味がよく馴染みます。

子どものお手伝いポイント
すり鉢、すりこぎがあれば、ごまをするお手伝いをしてもらってください。つぶすときの感覚や、ゴリゴリという音。ごまが割れて小さくなっていく様子や、ごまの香りの変化など、子どもの五感を刺激してくれます。

レシピ作成者
坂ノ途中アンバサダー @yokomsd さん

キッズ食育マスタートレーナーとして活躍されている@yokomsdさん。
レシピには子どもと作るときや食育のポイントも書かれているので、
子どもの目線を知ることができてとても参考になります。
食材のことをじっくり観察したり、お料理が楽しくなるコツがたくさん詰まっていますよ。

※こちらは坂ノ途中アンバサダーの方から寄せられたレシピです

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから