柑橘のおいしい季節。ほろ苦い皮も楽しみたいならピールがおすすめです。
はっさくは少し苦味があったり、ネーブルは甘かったり。味わいは柑橘によってさまざま。
季節やお好みに合わせて楽しんでくださいね。

材料

お好きな柑橘の皮 70g ※今回ははっさくやネーブルの皮を使いました
砂糖 60g

つくり方

1)柑橘の皮は内側の白いわたを取ります。苦味を強くしたいときは残したままでも。縦に2mm幅程度に切ります。

2)鍋に、柑橘の皮と砂糖入れて火にかけます。とろみがついたら、ひたひたの水を入れて30分ほど煮ます。沸騰したら弱火にしてくださいね。

3)水気がなくなり、皮がつやっとしてきたら火を止め、ザルにあけて水気を切ります。


チョコレートにつけたり、砂糖をまぶしてアレンジも楽しめますよ。

保存の目安

冷蔵庫で約2〜3週間

レシピを教えてくれた スタッフ


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。