春の食材、たけのこと新玉ねぎを組み合わせた和風のサラダです。
ベビーリーフなど彩りのきれいなお野菜を散らすとさらに華やかになりますよ。

材料

ゆでたけのこ 200g
※できれば、穂先や真ん中あたりの柔らかい部分を使ってください。根元は固いので、別のお料理(佃煮など)によく合います。
※たけのこのあく抜き方法はこちら
新玉ねぎ 300g(約1個)

A
だし汁 100ml
砂糖 20g
酢 50ml
塩 大さじ1

七味 少々
かつお節 適量

つくり方

1)たけのこは、繊維にそってくし切りにします。新玉ねぎは縦半分に切り、繊維にそって薄切りにし、冷水に1~2分さらして水気を切ります。

2)鍋にAを加えて火にかけ、煮立ったらそのまま冷まします。

3)保存容器にたけのこと新玉ねぎをいれ、A を注ぎます。冷蔵庫で30分以上なじませます。

4)たけのこと新玉ねぎをよく和え、器に盛りつけ、お好みで七味とかつお節をかけます。

レシピを教えてくれたスタッフ

原田 有佳子(本と野菜 OyOy)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。ずっと「坂ノ途中だより」でレシピを発信したり、お野菜セットの中身、野菜の組み合わせを考えたりしていたけれど、今は京都の新風館というところにある坂ノ途中の店舗「本と野菜・OyOy」で料理をつくっている。