ゆでスナップエンドウのサクサク感と塩もみカブのシャキシャキ感が楽しいサラダです。
ソースのツンとした辛味がアクセント!
スナップエンドウとカブの甘みを引き立てます。
 

スナップエンドウとカブのわさびマヨサラダ


【材料】
スナップエンドウ 100g
カブ 1個(200g)
レモン 1/4個
マヨネーズ 大さじ2
練りわさび 小さじ1/2~1
オリーブオイル 小さじ1
塩 少々

【作り方】
①スナップエンドウの筋を取り、塩を加えた熱湯でゆでる。
 レモンを皮ごと薄くスライスする。
 カブは一口大に切って、塩少々(分量の2%)をもみこんでしばらくおく。
 ※カブの皮はむいてもむかなくてもどちらでもOK。
②マヨネーズ、練りわさび、オリーブオイルを合わせソースを作る。
 食べる直前にカブ、スナップえんどう、レモンとソースを和えたらできあがり!

【ポイント】
和えもの類は、材料をあえたまま置いておくと、水っぽくなってしまうことが多いです。
ソースは食べる直前に和えてくださいね。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。