春の食材、たけのこと新じゃがいもを組み合わせた土佐煮です。
お花見のお弁当などにもぴったりですよ。

たけのこと新じゃがいもの土佐煮


【材料】
・あく抜きしたたけのこ 250g
 ※たけのこのあく抜き方法はこちらから
・新じゃがいも 400g(2~3個)
・かつお節 10g

※写真はゆでた菜の花を添えています。

A
・だし汁 400ml
・砂糖 大さじ1/2
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ2

【作り方】
①新ジャガイモの皮をむいて、半分〜4等分に切り、面取りする。
 たけのこは、先端に近く柔らかい穂先、ほどよい歯ごたえのある中央部、
 繊維が多くて固い根元に分け
る。
 穂先と中央部は繊維にそってくし切りに、根元はいちょう切りにする。
②Aを入れた鍋に新じゃがいもとゆでたけのこを入れて火にかける。
 沸騰したらアクを取る。火を弱めて落とし蓋をして、時々上下を返しながら、 
 煮汁がなくなるまで煮る。火を止めてかつお節を加え、ざっと混ぜる。
 器に盛ってできあがり。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。