濃厚なクリームソースをレモンの爽やかな酸みで、さっぱりと楽しむパスタです。レモンは火を止めてから加え、フレッシュな香りを活かします。寒い日にうれしいコクのある味わいのなかで、菜の花のほろ苦さが春の訪れも感じさせてくれます。

材料(2人分)

菜の花 150g(約1袋)
マッシュルーム 100g(約1袋)
レモン 1/2個
パスタ 200g
生クリーム 100ml
塩 少々 ※今回はカンホアの塩を使いました
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
パスタの茹で汁 大さじ2
パルメザンチーズ(お好みで) 適量

 

 

つくりかた(調理時間:約15分)

1)マッシュルームは4等分に切ります。レモンは大さじ1程度の果汁を絞ります。皮は最後にすりおろしてつかうので、残しておきます。

2)鍋にたっぷりの湯をわかし、塩大さじ1(分量外)を加え、パスタを袋の表示通りに茹でます。茹で上がる直前に菜の花を入れて、さっと湯通しします。ザルにあげ、菜の花は3〜4cm幅に切ります。茹で汁を取っておきます。

3)フライパンでオリーブオイルを熱し、マッシュルームを炒めます。焼き色がついたら、生クリームを入れて少し煮詰め、パスタ、菜の花、パスタの茹で汁を加えて混ぜ合わせます。塩、こしょうで味を調え、火を止めます。

4)レモン汁を加えて混ぜ合わせ、器に盛ります。レモンの皮をパスタ全体にかかるようにすりおろしたら、完成です。お好みでパルメザンチーズをふっても美味しいですよ。

◆お客さまの声

坂ノ途中アンバサダーの @nora_mayu さんがこちらのレシピを元に、作ってくださいました!

 

まさに春のお味。マッシュルームと菜の花特有のクセをレモンとクリームがうまくまとめてくれて病みつきになります。

ペロリと食べられるレシピです。よかったら作ってみてくださいね。

Online Shopではいろいろな柑橘をご用意しています。
鮮やかなオレンジ色に、淡い黄色。ジューシーな甘味、きりっとした酸味、ほのかな苦味。
さわやかな旬の柑橘をたっぷりと味わいましょう。

 特集・旬の柑橘リレーはこちら

 

2月のレシピ担当


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら