夏の定番、そうめんをさらにさっぱり食べられるレシピです。トマトのシャーベットが舌に当たると、さわやかな風味とともにキンとした冷たさが広がります。味付けはオリーブオイルと塩だけなので、お気に入りのものを使ってくださいね。
シャーベットが溶けないように、お皿の準備などまで済ませておくといいですよ。


調理時間:約7分(トマトを凍らせる時間は含みません)

材料(2人分)

トマト 150g(大サイズ 約1/2個)
そうめん 2束
オリーブオイル 大さじ1
※今回はラグーソ エキストラヴァージンオリーブオイルを使用しました
塩 小さじ1/2
※今回はカンホアの塩を使用しました
そうめんつゆ 適量
※今回は飾りにイタリアンパセリを添えました

前日準備

トマトを丸ごと冷凍庫で凍らしておきます。

つくりかた

1)そうめんを袋の表示通りに茹で、冷水で洗い水気を切ります。

2)器にそうめんを盛り、そうめんつゆをかけます。

3)冷凍しておいたトマトをすりおろし器ですります。ボウルに移し、オリーブオイル、塩を加え素早く混ぜ合わせ、シャーベット状にします。

4)そうめんの上にトマトのシャーベットをのせます。

坂ノ途中のホームページでは、夏野菜を使ったさまざまなレシピをご紹介しています。
よろしければ、気になるお料理を作ってみてくださいね。

夏野菜のレシピをチェック>>

8月のレシピ担当


高木 友香(まかないづくり、レシピ作成)
小さい頃から料理好きで、小学生の頃に自分用の包丁を買ってもらった。「料理は時短も大事!」と、いかにスピーディーに料理できるか日々追求している。最近はスパイスにハマっていて、神戸まで買い出しに行くほど。坂ノ途中の「今月のレシピ」では、毎月数種類のレシピを考えている。

 

●写真/日髙 美月

 

 

特集・夏野菜たっぷりのランチレシピ
坂ノ途中OnlineShopでは、レシピに使っているお野菜と加工品をピックアップしました。
レシピと一緒にお楽しみください!