今月からは「季節のお野菜献立」と題し、坂ノ途中のお野菜セットでお届けする内容を中心に、献立を考える企画をスタートします。春夏秋冬、お届けするお野菜の季節の移ろいとともに、楽しんでいただけたら嬉しいです。

Day4/お野菜セットSサイズでつくる、春の献立

ある月曜日の夕食の献立

◯豚のしょうが焼き
◉ジャーマンポテト
◉春キャベツとお揚げの炊いたん
◯なめことほうれん草の味噌汁
◯ごはん

何かと忙しい月曜日は、さっと作れる豚のしょうが焼きをメインにした献立に。副菜で旬のお野菜を楽しみます。新じゃがいものジャーマンポテトは、クリームチーズをからめたコクのある一品。春キャベツとお揚げの炊いたんは、だしが染みたほっとする味わいです。

手順のポイント
ごはんを炊きながら、味噌汁づくりからスタート。つづいて春キャベツとお揚げの炊いたん、ジャーマンポテトの順に取りかかります。最後に豚のしょうが焼きをつくります。

ジャーマンポテト

材料(2人分)

新じゃがいも 150g(中サイズ 約2個)
玉ねぎ 100g(中サイズ 約1/2個)
ブロックベーコン 50g
にんにく 1片
クリームチーズ 20g
オリーブオイル 小さじ1 ※今回は「ラグーソ エキストラヴァージンオリーブオイル」を使いました
塩 少々 ※今回は「自凝雫塩(おのころしずくしお)」を使いました
こしょう 少々
パセリ 少々 ※乾燥パセリでもかまいません

つくりかた(調理時間:約10分)

1)新じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま一口大に切ります。玉ねぎは薄切り、にんにくは半分に切り、包丁の腹で潰します。ブロックベーコンは一口大に切ります。クリームチーズは5gずつに分けておきます。

2)フライパンにオリーブオイルをひいて中火にかけ、新じゃがいもを入れて3分ほど焼きます。にんにくを入れて香りが立ったら、ベーコンを加えて焼き目がつくまで炒めます。玉ねぎを加え、つやが出るまでさっと炒めます。塩、こしょうで味を調え、2分ほど炒めて火を止めます。

3)2にクリームチーズとパセリを加えて軽く混ぜ合わせます。

春キャベツとお揚げの炊いたん

材料(2人分)

春キャベツ 250g(中サイズ 約1/4玉)
油揚げ 40g(約1枚)
A だし汁 300ml
A 薄口しょうゆ 大さじ1 ※今回は「うすくち醤油 井上こはく」を使いました
A みりん 大さじ1 ※今回は「一子相傳 小笠原味淋」を使いました
A 酒 大さじ1 ※今回は「料理酒 旬味(しゅんみ)」を使いました

つくりかた(調理時間:約10分)

1)春キャベツは5cmほどのざく切りにします。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、1cm幅の短冊切りにします。

2)鍋にAを入れ中火にかけます。沸騰したら春キャベツと油揚げを入れ、弱火で5分ほど煮ます。粗熱が取れたら器に盛ります。

今回のレシピ担当


高木 友香(まかないづくり、レシピ作成)
小さい頃から料理好きで、小学生の頃に自分用の包丁を買ってもらった。「料理は時短も大事!」と、いかにスピーディーに料理できるか日々追求している。最近はスパイスにハマっていて、神戸まで買い出しに行くほど。坂ノ途中の「今月のレシピ」では、毎月数種類のレシピを考えている。