じゃがいも、かぶ、にんじんをごろっと大きめに入れたみそ汁は、食べごたえもある一杯に。
まずは手軽なみそ汁から、お野菜の食感としみじみとした旨みを楽しみましょう。

 味の素とのコラボレシピ 旬のお野菜をお届けする坂ノ途中と、家庭の食卓を支える味の素とのコラボレシピです。お野菜を余さず食べることは、食品ロス削減への第一歩。どんな野菜とも相性のいいスープを通して、お野菜の美味しさをまるごと味わう楽しみを知っていただけたら。レシピのお野菜にかぎらず、季節のお野菜でアレンジしてつくってみてくださいね。

材料(2人分)

じゃがいも 150g(中サイズ 約1個)
かぶ 150g(中サイズ 約1個)
にんじん 70g(約1/2本)
葉ねぎ 適量
油揚げ 1/4枚
みそ 大さじ1と1/2
七味唐がらし お好みで
かつおだし 400ml
※今回はかつおだしの代用として、 水 400ml、「ほんだし 濃厚だし」(だしパック) 1袋をつかいました

つくりかた

1)じゃがいも、かぶはひと口大に、にんじんは5mm幅のいちょう切りに、葉ねぎは1〜2mm幅の小口切りに、油揚げは5mm幅の短冊切りにします。

2)鍋にかつおだしを入れて火にかけ、沸騰したら、かぶ、にんじん、じゃがいもを加えます。
※「ほんだし 濃厚だし」を使用する場合は、鍋に水、「ほんだし 濃厚だし」を入れ、沸騰したらだしパックを取り出し、かぶ、にんじん、じゃがいもを加えます

3)ひと煮立ちしたら、油揚げを加えて4〜5分煮ます。

4)具材に火が通ったら、みそを溶き入れて味を調え、沸騰直前に火を止めます。

5)器に盛り、葉ねぎを散らします。お好みで七味唐がらしを加えてお召し上がりください。