かぶの美味しい季節がやってきましたね。
寒い日にぴったりのグラタンに入れて、じっくり焼きました。
じゅわっとみずみずしく、甘みの凝縮したかぶをお楽しみください。

材料(2~3人分)

かぶ  200g(約2個)
玉ねぎ 1/2個
パンチェッタ(またはベーコン) 100g
ブラウンマッシュルーム 5個
ほうれん草 50g(約1/4束)
いんげん 6本
バター 大さじ2
薄力粉 大さじ2と1/2
牛乳 250ml
塩 適量
こしょう 適量
卵 2、3個(人数分)
とろけるチーズ 適量

つくりかた

1) かぶは8等分に切ります。パンチェッタは7、8mm幅の細切り、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは5mm程の薄切りにします。

2)ほうれん草、いんげんはそれぞれさっと塩茹でし、4cm長さに切ります。

3)フライパンにバターを入れて火にかけ、パンチェッタを炒めます。玉ねぎを加え、中火でさらに炒めます。

4)パンチェッタにこんがりと焼き色がついたら、かぶ、マッシュルームを加えて軽く炒めます。小麦粉を入れて混ぜ、粉っぽさがなくなったら牛乳を加え、弱めの中火でしっかりととろみがつくまでヘラで混ぜ合わせます。

5)火からおろし、ほうれん草、いんげんを入れて塩、こしょうを加えて味を調えます。

6) 耐熱皿に5)を入れ、真ん中にくぼみを作って卵を割り入れます。チーズをのせ、トースターまたは220度に予熱したオーブンで12分ほど焼きます。

♦ポイント
かぶは程よい歯ごたえを残したいので、過熱しすぎないようにしてくださいね。

◆お客さまの声

坂ノ途中アンバサダーの @nora_mayu さんがこちらのレシピを元に、作ってくださいました!

ブラウンマッシュルームをひらたけで代用。具沢山でとっても満足感のあるグラタンです。かぶがバターを吸って香ばしくなり、チーズと相まって絶品。食卓の中心を飾るご馳走になりました。

かぶが届いたら一度お試しいただきたいレシピです。よかったら作ってみてくださいね。

◆レシピ考案者 
坂ノ途中アンバサダー @lynnesmeal
見ているとパンの焼けた香ばしい匂いがしてきそうなlynnesmealさんの投稿。パン以外にも、お菓子、和食、洋食、どれも本当に美味しそう。
盛り付けも日々工夫されていて、お料理への探求心が尽きない方なんだろうなと思います。真似したくなるアイディアが詰まっているので、チェックしてみてくださいね。

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから