ジャガイモのうまみと新タマネギの甘さが美味しいシンプルなサラダです。
ジャガイモは、みずみずしさが売りの新ジャガイモではなく、
秋に収穫して保存しておいた(越冬した)ものの方が、甘みがのっていてサラダには合うと思います。

◆新タマネギとサワークリームのポテトサラダ

【材料】
新タマネギ
ジャガイモ
サワークリーム

砂糖

パセリ
黒コショウ
オリーブオイル

【作り方】
①ジャガイモを皮付きで水から茹でる。茹で上がったら取り出して、熱いうちに皮をむいて軽くつぶす。塩、砂糖、酢少々で下味をつける。
②新タマネギ(ジャガイモの半量)は繊維にそって薄切りにする。塩少々をふってしばらくおいてしんなりさせる。パセリ(少々)はみじん切りにする。
③ジャガイモが冷めたら、ジャガイモ、水気をしぼった新タマネギ、サワークリーム(ジャガイモの1/4量)を和える。仕上げにパセリも和え、塩で味を調える。
④お皿に盛り付ける。黒こしょうをひとふりして、オリーブオイルをたらしてできあがり。

●手作りサワークリームのレシピ
生クリーム200mを40℃〜50℃にあたためる。ヨーグルト大3〜4を加えてよく混ぜて、常温で一晩おいて発酵させる。固まったら出来上がり。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。