スナップエンドウや絹さやなどの豆野菜とレタスをたっぷり使った、ほんのり温かいサラダ。
豆野菜は蒸し焼きにすることで、水分がほどよく飛んで味が凝縮します。
焼くことで香ばしさも加わりますよ。

材料

豆野菜 100g
※今回はスナップエンドウと絹さやを使いました。そら豆やいんげんでも美味しいです。
レタス 100g
しょうが 5g
油 大さじ1
※菜種油や米油、太白ごま油などクセの少ないものが合います。
砂糖 小さじ1
酢 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩 少々

つくり方

1)絹さやとスナップエンドウは筋を取ります。

2)フライパンに油をひかずに、豆を並べます。蓋をして、弱火で5分ほど蒸し焼きにします。

3)レタスは一口大にちぎります。水にさらし、水気を切ります。

4)しょうがオイルをつくります。しょうがはみじん切りにします。小鍋にしょうがと油を入れ、弱火にかけます。しょうがの香りが出たら、砂糖、酢、しょうゆを加えます。

5)ボウルに絹さや、スナップエンドウ、レタスを入れます。しょうがオイルを一気に加え、全体をよく和えます。塩で味を調え、皿に盛ります。

 

坂ノ途中アンバサダーの @sakiko_0610_ さんがこちらのレシピを元に、作ってくださいました!

ふわ~と香るしょうがが食欲をそそります!レタスが止まらなくなるやみつきレシピです😚

 

みなさんもぜひつくってみてくださいね。

レシピを教えてくれたスタッフ

原田 有佳子(本と野菜 OyOy)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。ずっと「坂ノ途中だより」でレシピを発信したり、お野菜セットの中身、野菜の組み合わせを考えたりしていたけれど、今は京都の新風館というところにある坂ノ途中の店舗「本と野菜・OyOy」で料理をつくっている。