◆バターナッツかぼちゃとリンゴのシナモンココナッツ焼き

 

【材料】
バターナッツかぼちゃ 450g(約11/2個)
りんご 150g(約1/2個)
しょうが 1片
油 大さじ2
ココナッツミルク 50ml
黒糖 大さじ2
※なければきび砂糖でもよい。未精製の砂糖がおすすめ。
塩 2つまみ
シナモン(好みで) 適宜

【作り方】
①バターナッツかぼちゃは皮をそぎ落とし、8㎜幅の薄切りにする。
 りんごは芯を取り、皮付きで5㎜幅の薄切りにする。
 しょうがは皮付きで薄切りにする。
②フライパンに油としょうがを入れ、弱火であたためる。
 しょうがの香りが出たらバターナッツかぼちゃを加え、中火にして両面にうっすら焼き色がつくまで焼く。
③りんごをバターナッツかぼちゃの上にのせ、ココナッツミルクを加え、ふたをしてかぼちゃが柔らかくなるまで蒸し焼きにする。
④ふたを取り、黒糖、塩を加えて全体をやさしく混ぜる。水分を飛ばしながら砂糖がカラメル状になるまで焼く。
⑤器に盛り、シナモンをたっぷりかける。

ポイント
バターナッツかぼちゃにココナッツの風味をつけてソテーしました。火の通りが早いので、数分蒸し焼きにするだけですぐに柔らかくなります。
バターを使っていないので、しつこくなくてさっぱりしています。
写真はパクチーを飾っています。パクチーと一緒に食べると、ぐっとエスニックな味わいになりますよ。
冷めてもおいしいですが、熱々を冷たいアイスの上にのせて食べるのもおすすめオススメです。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。