にんにくの香味で、キャベツの甘みが引き立ちます。
油揚げを入れて食べ応えもばっちりの一皿に。

材料(2人前)

パスタ 200g ※今回は「農家のパスタ 中島菜スパゲッティーニ」を使いました
キャベツ 1/4個
油揚げ 1/2枚
にんにく 1片
赤とうがらし 適量
塩 適量
こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ3

つくり方

1)にんにくは薄くスライスし、キャベツは手で食べやすい大きさにちぎります。油揚げは短冊切りにします。油抜きをする場合は、熱湯をかけて水気を切ります。

2)鍋にたっぷりのお湯をわかし、塩大さじ1(分量外)を加え、パスタを袋の表示通りに茹でます。

3)パスタを茹でているあいだに、フライパンでオリーブオイルを熱し、にんにくと赤とうがらしを炒めます。香りが出たらキャベツを加えて炒め、火が通ったら油揚げを入れて全体をざっと炒めます。

4)パスタが茹で上がったら、3のフライパンに加え、全体を和えて器に盛ります。お好みでブラックペッパーをふってくださいね。

レシピを教えてくれた スタッフ


酒井 麻由(まかないづくり、レシピ作成)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。坂ノ途中の「今月のレシピ」ではお野菜を使ったレシピを毎月考えている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら