甘酸っぱいみかんを皮ごとソースにしました。
お豆腐やおひたしにのせたり、うどんの出汁に混ぜたり、いろいろなお料理に使えます。
じっくり焼いた油揚げに添えるのもおすすめ。
香ばしさとみかんの爽やかな香りがマッチして、とても美味しいですよ。

材料

みかん 2個
塩 みかんの重量の3%

つくり方

1)みかんはヘタを取り、皮付きのままざく切りにします。

2)フードプロセッサーにみかんと塩を入れ、攪拌(かくはん)します。

3)保存容器に入れて冷蔵庫でひと晩味をなじませて、翌日より食べられます。

*ほかの柑橘でもつくることができます。種がある場合は、取り除いてからお使いください。

保存の目安

冷蔵庫で約2~3日間。

塩みかんソースの使い方

焼いた油揚げに

葉ねぎを散らし、しょうゆを垂らして。香ばしくジューシーなお揚げによくあいます。

 

おひたしに

ほうれん草や小松菜など、いつものおひたしにソースを添えて。華やかなぽん酢のような味わいに。

 

うどんのトッピングに

出汁との相性がとても良いので、うどんやそば、にゅうめんなどのトッピングにもおすすめ。色味もあざやかです。

 

いろいろなお料理に添えて、旬のみかんをたっぷりと楽しみましょう!

 

レシピを教えてくれた スタッフ


堀内 丹賀(まかないづくり、レシピ作成)
畑が身近な環境で育ち、子どものころから野菜も料理もすき。海外でバリスタを経験したり、ヴィーガン料理のお店に勤めてたりして坂ノ途中へ。洋風のごはんやお豆を使ったヴィーガン料理が得意。ファラフェルがだいすき。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら