辛味成分のないやさしい風味のカレーパウダーを作っている〈てってのスパイス屋さん〉。
おすすめのキーマカレーのつくり方を教えていただきました。
お好きな野菜をたっぷり入れて、つくってみてくださいね。茹で大豆を入れても美味しいですよ。

♦材料(5皿分)

お好みの野菜 合わせて3~4カップ
玉ねぎ(中サイズ) 3個
お好みのひき肉 300~400g
トマト缶(カット) 1カップ(またはトマト2個。その場合、角切りにします)
にんにく 1片
しょうが 1片
油 大さじ1〜2
てってのカレーパウダー 小さじ3
塩 小さじ2
ガラムマサラ(お好みで) 適量

♦つくり方

1)玉ねぎは薄切りし、にんにくとしょうがはすりおろします。その他の野菜は粗めのみじん切りにします。

2)鍋に油をひき、玉ねぎを中火でじっくりと炒めます。焦げ目がついても大丈夫。しっかりと炒めてください。

3)にんにく、しょうが、トマト缶、カレーパウダー、塩を入れ、焦げないように混ぜながら炒めます。

4)ひき肉を加えて炒め、火が通ってきたら野菜を加えます。

5)軽く炒め合わせ、水1カップを加えます。煮立ったら蓋をし、弱火で10分ほど煮込みます。

6)10分ほど煮込んだら、お好みでガラムマサラなどのスパイスを加えて全体を混ぜます。水分が少ない場合は少し足して煮立たせ、混ぜながら1〜2分ほど煮ます。

7)味見をし、スパイスなどで味を調えて火を止めます。

◆ポイント
入れるお野菜や火加減などにより、味が変わります。
味見をし、ものたりない場合はスパイスや隠し味となるもの(バター、味噌、ヨーグルトなど)を入れて味を調えます。辛さが欲しい場合は、とうがらしやこしょうを足してくださいね。

レシピを教えてくれた〈てってのスパイス屋さん〉

〈てってのスパイス屋さん〉は、4人の子どもをもつお母さん・てって(川上尚子さん)が運営するお店。
はじまりは、てってがママ友や子どもたちに振る舞っていた手づくりのスパイスカレー。「うちでも作りたい!」というママ友たちのニーズに応えて、自分の手でスパイスを配合し、レシピとともに販売したところ好評で、ついにはお店をはじめられました。
赤ちゃんから大人まで、みんなが楽しめるスパイスをお届けしています。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら