驚くほど簡単な大根のから揚げ。
おつまみにもぴったりの一品です。
油少なめで揚げ焼きにしても美味しく出来あがりますが、
カリっとした食感がお好みなら、揚げるのがおすすめです。

◆材料
好みの大根 450g
※今回は黒大根、紅心大根、源助大根を使いました。
しょうゆ 100ml
にんにく 2片
片栗粉 適量
油 適量
レモン 1/2個

◆つくり方
1)大根は皮つきのまま一口大に切ります。にんにくはすりおろし、レモンはくし形に切ります。

2)大根をバットかジッパー付き保存袋に入れ、しょうゆとにんにくを加えてしばらくおきます。
※漬け時間はお好みで。1時間ほどであっさりとした仕上がりに、3時間以上漬け込むと漬け汁の味がしっかりとしみ込みます。

3)大根を取り出して片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げます。

4)器に盛り、レモンを添えます。

レシピ作成:原田 有佳子(本と野菜・OyOy)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。ずっと「坂ノ途中だより」でレシピを発信したり、お野菜セットの中身、野菜の組み合わせを考えたりしていたけれど、今は京都の新風館というところにある坂ノ途中の店舗「本と野菜・OyOy」で料理をつくっている。

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら