とうもろこしは油で揚げると甘くジューシーな味わいに。
衣をしっかりつけて天ぷら風に、
あっさりとつけてチリ、ライム、パルメザンチーズでメキシコの屋台風に、
アレンジも楽しめるレシピです。

◆材料
とうもろこし 1本
薄力粉 大さじ3
塩 適量
菜種油 適量

◆つくり方
1)とうもろこしは皮を剥き、実を包丁で落とします。

2)とうもろこしの実をボウルに入れて薄力粉をまぶします。実を持ち上げたときに、ぽとっと落ちるくらいまでの水を入れてまとめます。

3)180℃の油で揚げてできあがります。油の温度が高すぎると実がばらけたり、粒がはじけてしまうので注意してください。

レシピ作成:酒井 麻由(まかないづくり・OyOy)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。今では「本と野菜・OyOy」のキッチンスタッフとしても腕をふるっている。ご主人は結婚後、10kg以上太ってしまったらしい。

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら