今回はにんじんを使いましたが、ホウレンソウやアスパラガスも合います。
また、なめことにんじんのように固さの違う食材を一緒に炒める際の工夫はいろいろあるのですが、
今回はにんじんの切り方を工夫して(斜め薄切りにしました)火の通りを揃えました。
※「美味しいなめこ、はじめました」でご紹介したレシピです。

◆なめことにんじんのソテー

【材料】
なめこ 1袋(正味150g)
にんじん 1~2本
バター 20g
にんにく 1片
ローズマリーの葉 少々(なしでも大丈夫です)
白ワイン 大さじ1
醤油 小さじ1/2
黒胡椒 少々

【作り方】
①なめこの石づきを切り落としてほぐす。
②にんじんは皮をむき、斜め薄切りにする。にんにく、ローズマリーの葉をみじん切りにする。
③フライパンにバターとにんにくを入れ、弱火にかける。バターが溶けてにんにくの香りが出たら、にんじんとなめこを入れ、全体にバターを絡ませながら弱火でソテーする。
④塩少々で味つけし、白ワインと醤油を鍋肌から回しかける。仕上げにローズマリーと黒胡椒をふって、できあがり。

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。