こってりした味付けのお料理が増える秋から冬。
箸休めに、さっぱりした白ワイン煮はいかがでしょうか。
白ワインの酸味とごぼうやセロリの香りがよく合います。

◆材料
ごぼう 100g
セロリ 100g
プチトマト・ミディトマト 合わせて10個程度
A パセリ お好みで
A 白ワイン 100cc
A 水 100cc
A コンソメ顆粒 小さじ1
A 塩 小さじ1/2

◆つくり方
1)ごぼうはささがきにし水につけてアクを抜く。トマトは湯むきします。セロリはピーラーで筋を取り、横5cm程度、縦1cm程度に切ります。

2)Aを鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら弱火〜中火にしごぼうを入れ、5分ほど煮ます。

3)さらにセロリを入れ5分ほど煮たら、トマトを入れます。1分ほど煮たら火を止め、そのまま粗熱をとります。

4)保存容器に汁ごと移し、冷蔵庫で半日ほど置いてできあがり。食べるときはお好みでパセリをかけてください。

◆ポイント
あまり煮過ぎないのがポイント。シャキシャキ感を残した方が美味しいです。

◆レシピ考案
坂ノ途中アンバサダー @yaya__yu__ さま
instagramでは子どもも食べられるおつまみメニューを紹介されています。
お料理をおいしくする一工夫が分かりやすく、とても参考になります。ぜひチェックしてみてくださいね。

※こちらは坂ノ途中アンバサダーの方から寄せられたレシピです


◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから