小腹がすいたらポリポリ、おつまみにポリポリ。
レシピ担当の酒井さんの常備菜だそう。
たしかに、歯ごたえが癖になり、ついつい食べてしまいます。
噛むと広がるごぼうのしみじみとした味わいや、独特の土の香りもまた良し。

材料(2人分)

ごぼう 1本
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ2弱
酒 大さじ2
酢 大さじ2
赤とうがらし 1本

つくりかた

1)ごぼうはたわしでさっと洗って土を取り除き、5〜6㎝長さに切ります。

POINT
ごぼうは皮つきのままで。ふんわりと残る土の香りも楽しんでください。

2)鍋にしょうゆ、砂糖、酒、酢、赤とうがらしを入れ、煮立たせます。ごぼうを加え、1分ほど煮詰めます。作ってすぐ食べられますが、食べられますが、1日置くと味がしっかりとなじみます。

保存について

密閉容器に入れ、冷蔵庫で約1週間程度です。お早めにお召し上がりください。


●文/山本恵里奈 写真:日髙美月

2月のレシピ担当


酒井 麻由(まかないづくり、本と野菜・OyOy)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。今では「本と野菜・OyOy」のキッチンスタッフとしても腕をふるっている。エスニック系の料理が得意。

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら