10月に開催したお料理教室「おやさい小鉢の会」より
ボリュームたっぷりの一品をご紹介します。

厚揚げと生きくらげのごまみそクルミ焼き

【材料】
厚揚げ 1パック
生きくらげ 100g(1パック) 
※なければきくらげ(乾)10gでもよい。水で戻して使う。
はたけしめじ 75g(1/2パック)
万願寺とうがらし 1個 
※なければパプリカでもよい
白ごま 大さじ1 
クルミ 適量
みそ 大さじ1~2 
しょうゆ 小さじ1
きび砂糖 大さじ1 
みりん 大さじ2 
ごま油 少々 

【作り方】
①生きくらげ、万願寺とうがらしは3cm角程度に、厚揚げは食べやすい大きさに切る。 
 はたけしめじは石づきを除いて、たべやすい大きさにほぐす。 
②白ごまはすり鉢などで軽くする。クルミは粗みじん切りにする。
③②、みそ、しょうゆ、きび糖、みりんをよく混ぜ合わせる。①を加えて、全体を混ぜ、最後にごま油を加えて和える。 
④フライパンを十分に熱し、③を炒める。

レシピ作成:吉田 千佳(料理と暮らし Bran※)
「食べることを通して、人を元気にしたい」をコンセプトに料理教室などを主催。原点は転勤先の富山で息子のためにつくった「米ぬかふりかけ~糠ノ助~」。そこから富山の有機野菜カフェや坂ノ途中のまかない担当などを経て、お米と野菜が真ん中のシンプルな食卓を提案している。
>>料理と暮らし Bran※ HP

 

▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。