いつもご利用いただきありがとうございます!
坂ノ途中でOnlineShopを担当している松田明日香です。

3月3日はひなまつりですね。
我が家では昔から、ひなまつりの日はちらし寿司を食べていました。
今回は、昨年「野菜を愉しむ会@sumao」で好評いただいた
菜っ葉の梅酢ちらしのレシピをご紹介します!
華やかなピンク色が、食卓を盛り上げてくれますよ🌸

◆菜っ葉の梅酢ちらし寿司

【材料】
米 3合
小松菜(または菜の花) 1束
にんじん 1本
干しシイタケ 4~5枚
干しシイタケ戻し汁 大さじ3
薄口しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ2
卵 3個
甘酒 大さじ5
塩 小さじ1/2
ごま油 大さじ1
梅酢 大さじ2~3
いりごま白 小さじ3
※写真はスナップエンドウを乗せていますが、菜の花などでもきれいです!

【作り方】
①お米3合は通常通りの手順と水加減で炊く。
②小松菜は洗って、色よくゆでる。水気をぎゅっと絞り一口大に切り、胡麻油少々と塩ひとつまみ(分量外)をまぶしておく。
③水で戻しておいた干し椎茸は薄くスライス。五ミリ幅にスライスした人参を花形に型抜きし、飾り包丁をいれる。
④③の干し椎茸とニンジンを、干し椎茸戻し汁とみりん、薄口醤油で煮含める。
⑤卵をときほぐし、甘酒と塩で甘めの味をつけて鍋にいれ、弱火で煎り卵にする。
⑥炊き上がったごはんに、小松菜、人参、椎茸を混ぜ込み、梅酢と胡麻油を回しかけてさっくりまぜる。
⑦器に盛り付けて、卵をのせて完成。

 

▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。