生で食べても美味しいズッキーニ。
塩もみをして食べやすく、けれどシャキシャキ感は残しました。
枝豆やにんじんを足してアレンジも楽しめます。
冷やして食べるのもおすすめです。

◆材料(2人前)
ズッキーニ 200~250g(1本)
乾燥ひじき 5g
ツナ缶(油漬け) 1/2 缶
コーン缶 40g
マヨネーズ 大さじ1
しょうゆ 小さじ 1
すりごま(黒) 適量
いりごま(白) 適量

◆つくり方
1)乾燥ひじきは袋の表示通りに水につけて戻し、熱湯でさっと茹で、ザルにあげて水気を切ります。手で絞り、しっかりと水気を切ります。

2)ズッキーニは5mm厚さの細切りにします。塩(分量外)を振ってなじませ、しばらく置いて水気を絞ります。

3)油を切ったツナをボウルに入れ、ひじき、ズッキーニ、コーン、マヨネーズ、しょうゆを入れて和えます。

4)皿に盛り、すりごま、いりごまをたっぷりと振りかけます。

◆ポイント
ひじきやズッキーニの水気をしっかりと絞っておくことで味がなじみ、美味しく仕上がります。

◆レシピ考案者 
坂ノ途中アンバサダー @sakiko_0610_ 
彩りよく華やかな食卓は、見ているだけでお腹がすいてきそう。 2人のお子さんがいらっしゃるので、子どもが喜ぶ盛り付けやアイデアがたくさん詰まっています。楽しみながら栄養満点!そんな食卓の数々、ぜひチェックしてみてくださいね。

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから