柑橘のおいしい季節。冬から春にかけて、つぎつぎに旬のものが移り変わってゆきます。見た目も、味わいも、さまざまです。
柑橘のシーズンを長く楽しんでいただけるよう、わたしたちスタッフの活用法や体験談をリレー形式でご紹介します。

OnlineShopの特集「旬の柑橘リレー」には、元気いっぱいの柑橘がたくさん。
合わせてチェックしてみてくださいね。  

レモンの香りにさそわれて

定期宅配のおまけでときどき届く柑橘が、私にとってくだものを食べる数少ない機会。
くだものは「あれば食べる」もので、自分で買うことはあまりなかったのです。

この冬、スタッフの倉田さんから、無人島レモンをおすそわけしてもらいました。どう食べようかな……みかんみたいに、剥けばいいというものではないし。
台所に置いたレモンはまるまる大きくて、いい香り。せっかくだから皮も丸ごと楽しんでみようと、「ビターチョコとレモンのオランジェット」をつくることに決めました。

 何より気に入ったのが、チョコレートがかかった部分の食感。
どう表現したらいいのか難しい。ぱりっしゃくっ……?
使ったのはカカオ78%のほろ苦いチョコレート。砂糖でコーティングされてやわらかな味わいになったレモンを、ぴしっと引き締めてくれました。
甘いだけでも、苦いだけでもない。大人のおいしさです。

レモンを煮るときに水が多すぎたのか、思ったよりやわらかい仕上がりだったので、もう一度トライしたいな。
私のお買いものリストに、レモンが入りました。

●丸山 真穂