秋になると食べたくなる、きのこ。りっぱなエリンギや、歯ごたえのいいハタケシメジ、原木で育てた風味豊かなシイタケなど、坂ノ途中のきのこは、お野菜に負けず劣らずの人気があります。
10月、坂ノ途中OnlineShopでは、秋のきのこ祭りを開催中。期間限定のセットや、お得なセットをご用意しました。今だけ1品プラスした「きのこおかわりセット」や、味や食感の違いが楽しめる「なめこくらべセット」など、詳しくは〈特集・秋のきのこ〉をチェック。
この機会に、味わってみてくださいね!

 

ここでは、秋におすすめのきのこのレシピをご紹介します(全3回)。
第3回は「きのこのつくり置きと保存」をテーマに、いろいろなお料理に活用できる万能レシピを。冷凍保存の方法もお伝えします。

どれもきのこの味わいを存分に楽しめるレシピばかり。きのこ好きにはたまりません。
この秋、わたしはきのこのピザをつくりたいと思います!

きのこの万能ソース

数種類のきのこでつくる、旨みたっぷりの万能ソース。味わいはまろやかで、しっかりとコクもあります。パスタソース、焼き魚のソース、サラダのトッピングなど、いろいろなお料理に。
保存の目安は、密閉容器に入れて冷蔵庫で5日ほどです。

≫レシピはこちら

デュクセル (きのこのペースト)

フランス料理のデュクセルは、きのこや玉ねぎ、ハーブ、黒こしょうなどを細かく刻み、バターでソテーして煮詰めた、きのこのペースト。パンにのせたり、牛乳や豆乳でのばしてスープにしたり。お魚やお肉のソースにしても美味しいです。
保存の目安は、密閉容器に入れて冷蔵庫で5日ほどです。

≫レシピはこちら

きのこの冷凍保存

すぐに食べ切れない場合は、冷凍保存を活用しましょう。水気を拭き取り、食べやすい大きさに切ったら、ジッパー付き保存袋に入れてそのまま冷凍庫へ。種類ごとに袋を分けてもいいですが、数種類のきのこをミックスにしても。調理するときは凍ったまま料理に加えて加熱します。
冷凍保存の目安はおよそ1か月です。

 

冷凍きのこを活用したお料理もご紹介。

きのこの豆乳ポタージュ

きのこと豆乳でつくる、シンプルで濃厚な味わいのポタージュ。1種類のきのこでつくると素材そのままの味わいを楽しむことができ、数種類のきのこミックスなら、味に奥行きが生まれます。豆乳で仕上げているので食べごたえ軽やかです。

≫レシピはこちら

ピザの具材に

こちらはりんごとチーズのピザ。きのこや万願寺とうがらしも具材としてのせています。
きのこたっぷりのピザもいいですね。

≫レシピはこちら

 

秋のきのこ、楽しみかたはいろいろ。
こちらもあわせてご覧ください!

秋のきのこレシピ(1)

 
秋のきのこレシピ(2)