菜の花とジャガイモを和えなければ、作り置きしておいてもOKです。
できれば新ジャガイモを使ってください。水にさらしデンプン質を落としたジャガイモは、食感が
シャキシャキに変わります。スライサーなどを使ってできるだけ細く千切りにした方がおいしいですよ。
 

ジャガイモと菜の花のシャキシャキ梅サラダ


【材料】
ジャガイモ 1〜2個
菜の花 1束
梅干し 1個
柑橘 1/4個
オリーブオイル 小さじ1
醤油 小さじ1

【作り方】
①ジャガイモの皮をむいて千切り。10分ほど水にさらす。
②梅干しの種をとって包丁で叩いてペースト状にする。
 好みの柑橘(写真はネーブル)の皮をむいて、実をほぐすかあられ切りにする。
 梅干しと柑橘、オリーブオイル、醤油を混ぜ合わせる。
※もしあれば、昆布粉を少し加えると旨味がプラスされておいしいです。
③塩を加えた熱湯で、菜の花をさっと茹でた後、冷水にとり絞って水気を切る。
 菜の花に醤油少々をまぶして絞り(醤油洗い)、食べやすい長さに切る。
④ジャガイモも菜の花と同じ熱湯で30秒ほど茹で、冷水にとり絞って水気を切り、②とよく和える。
⑤菜の花とジャガイモを盛り付けてできあがり。菜の花とジャガイモを混ぜて食べてください!

レシピ作成:原田 有佳子(坂ノ途中・生産者窓口)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。通販のお客さん向け読み物「坂ノ途中だより」でレシピを発信中。畑や農家さんの状況とお客さん目線とを組み合わせて、お野菜セットの中身を調整しているのもこの人です。
>>「スタッフはらだ」の正体


▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。