やわらかい食感のリーフレタス、みずみずしい新玉ねぎ、さわやかな風味の甘夏。
シンプルに、塩とオリーブオイルで和えたら、仕上げにごま油でかりかりに炒めたちりめんを。
甘夏の明るい酸っぱさと、かりかりちりめんがアクセントになって、お箸がすすみます。

◆材料
リーフレタス 2~3枚
きくな(春菊) 50g
マッシュルーム 3~4個
新玉ねぎ 1/4個
塩 適量
オリーブオイル 適量

◆つくり方
1)リーフレタス、新玉ねぎは食べやすい大きさ切ります。新玉ねぎは5分ほど水にさらし、水気を切ります。

2)甘夏は皮を剥き、実を取り出します。

3)ボウルに、リーフレタス、新玉ねぎ、甘夏を入れ、塩、オリーブオイルを加えて和えます。

4)フライパンにごま油を入れて温め、ちりめんを入れます。こんがりと焼き色がつくまで炒めて火を止め、サラダの上からごま油ごとかけます。

お好みで、きくな(春菊)や水菜などのお野菜をプラスしても美味しいです。
きくなのほろ苦さや、水菜のしゃきしゃきとした食感がよく合いますよ。


◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら