煎り大豆を作りましょう。
口にはこぶと、お豆のふくよかな香りがふわっと広がり、
上品な甘さに、ポリポリと手がとまりません。
豆ごはんにしても! お茶碗1杯ぺろっと食べられますよ。

材料(2人分)

青大豆 100g
米 2合
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2

つくりかた

1)青大豆は浸水せずに、さっと水洗いしてザルにあけます。

2)フライパンを火にかけ、青大豆を入れます。木べらなどで転がしながら少し焼き色がつくまで煎ります。


3)しょうゆ、みりんを加え、絡めて火を止めたら煎り大豆の完成です。

4)米は研いで水気を切ります。炊飯器または鍋に米を入れ、いつもの水加減にし、煎り大豆をのせます。炊き上がったら、10分ほど蒸らし、しゃもじで全体をさっくり混ぜます。



●文/山本恵里奈 写真:日髙美月

3月のレシピ担当


酒井 麻由(まかないづくり、本と野菜・OyOy)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。
そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。今では「本と野菜・OyOy」のキッチンスタッフとしても腕をふるっている。エスニック系の料理が得意。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら