京都のお雑煮は、まろやかで甘い白みそ仕立て。
円満と長寿を願い、丸もちを入れることが多いです。

◆材料(4人分)
水(出汁) 500ml
白みそ 160g
丸もち 4個
大根 75g(約2.5㎝)
さといも 200g(約4個)
金時にんじん 25g(約2.5㎝)
花かつお 適量

◆つくり方
1)だいこんと金時にんじんは5mmほどの厚さに輪切りし、ゆでてザルにあけます。

2)さといもは皮をむき、竹串がスッと通るくらいまで15~20分ほどゆでてザルにあけます。

3)鍋にもちを入れ、ひたひたの水(分量外)を加えて火にかけます。沸騰したら火を弱め、柔らかくなるまでゆでます。

4)別の鍋に水(出汁)を入れ、温まったら白みそを溶きます。だいこん、金時にんじん、さといも、もちを加え、具材が温まったら火を止めます。

5)椀に盛り、花かつおを散らします。

レシピ作成:酒井 麻由(まかないづくり、本と野菜・OyOy)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。今では「本と野菜・OyOy」のキッチンスタッフとしても腕をふるっている。ご主人は結婚後、10kg以上太ってしまったらしい。

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら