秋にどうしても食べたくなる炊き込みごはん。
さといものやさしい甘みとねっとりとした柔らかさがごはんに合います。

◆材料
さといも 250g
まいたけ 50g
しょうが 1片
米 2合
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
塩  小さじ1/2
黒こしょう 少々
だし

◆つくり方
1)米は研いで30分以上浸水させます。

2)さといもは皮をむき、一口大に切ります。まいたけはほぐし、しょうがはみじん切りにします。

3)炊飯器または鍋に水気をきった米を入れ、だし汁、酒、しょうゆ、塩、水を加えて軽くかき混ぜます。だしの水かげんはいつも通り。さといも、まいたけ、しょうがをのせ、黒こしょうをふって炊きます。

4)炊き上がったら10分程度蒸らします。さといもを取り出し、しゃもじで全体をさっくり混ぜ、さといもを戻し入れます。

レシピ作成:原田 有佳子(oyoy)
おしゃれなレストランでの修行経験もあるが、なぜかおばあちゃんっぽい料理が得意。ずっと「坂ノ途中だより」でレシピを発信したり、お野菜セットの中身、野菜の組み合わせを考えたりしていたけれど、今は京都の新風館というところにある坂ノ途中の店舗「本と野菜・OyOy」で料理をつくっている。

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら