先日、京都のフレンチ・ビストロ「ikariya523」にて、坂ノ途中とのスペシャルコラボイベントが開催されました。
坂ノ途中のお野菜を使った、15品の特別メニュー。試作には坂ノ途中スタッフも参加し、私たちの意見も取り入れながらメニューづくりをしていただきました。
延川シェフが特別に、このメニューの中から、ご家庭でもできるお野菜料理4つのレシピを教えてくれました!

ふたつめは、バターナッツかぼちゃの冷たいスープ。
試作会の際、数ある料理の中で一番人気だった料理です。

【材料】
・バターナッツかぼちゃ 1玉
・無塩バター 50g
・牛乳 500ml程度(ミキサーにかけられるくらいの量があればOK)
・生クリーム 200ml程度
・塩 少々

【作り方】
①バターナッツかぼちゃを半割にし中の種を除く。アルミホイルで全体を包む。
②オーブン 200°Cで約 30 分火を入れる。(竹串がスーッと入るくらい)
③粗熱が取れたら皮を入れないよう実の部分だけスプーンでこそぐ。
④鍋にバターと③のバターナッツかぼちゃを入れ、火にかける。(バターナッツかぼちゃにバターを絡め、余分な水分をとばすイメージ)
⑤④とミキサーにかけられるくらいの牛乳を入れ、ミキサーで回し、こす。
⑥氷水にあてて冷やし、生クリームと塩で濃度と味を調える。

 

▽旬の野菜が届く、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。