そうめんやビビンバのトッピング、おつまみなど。
いろいろに使えるので、夏の常備菜におすすめです。

材料(2人分)

空心菜 75g
もやし 1/2袋
赤パプリカ 1/2個
A おろしにんにく 小さじ1
A 鶏ガラスープの素 小さじ1
A ごま油 小さじ2
A 塩 少々

つくり方

1)空心菜は3cm幅に切ります。パプリカは薄切りにします。

2)鍋に水を入れて火にかけ、塩(分量外)を加えます。沸騰したらもやし、空心菜、パプリカの順にそれぞれ30秒ほど茹で、ザルにあげて水気を絞ります。

3)ボウルにAを混ぜ、2を熱いうちに加えて和えます。

ポイント
冷める過程で味が馴染んでいくので、茹でた野菜は熱々のまま調味料と和えましょう。

◆レシピ考案者
坂ノ途中アンバサダー @kobachi_hiroka
「小鉢料理家」として、インスタグラムで旬のお野菜のレシピを発信されています。野菜の調理のコツや栄養素、切り方など、保存したくなる情報がたくさん! ぜひチェックしてみてくださいね。
※こちらは坂ノ途中アンバサダーの方から寄せられたレシピです

▽坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから