旨味がぎゅっとつまった切り干し大根を使って、箸休めを作ります。
はりはりとした歯触りを楽しんでくださいね。

◆材料
切り干し大根 30〜40g
にんじん 1/4本
切り昆布 10g 

・タレ
赤とうがらし 1本
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1
塩 小さじ1/2
酢  1/4カップ
水 1/4カップ

◆つくり方
1)切り干し大根は水で戻します。水に浸すと旨味が逃げてしまうので、さっとかける程度に。

2)にんじんは千切りにします。

3)小鍋にタレの材料すべてを入れて強火にかけます。ひと煮立ちさせたら、そのまま冷やします。

4)切り干し大根の水気を軽く絞ります。容器に切り干し大根、にんじん、切り昆布を入れ、タレをかけて浸け込みます。作ってすぐに食べても美味しいですが、一晩漬け込むと味がなじみますよ。

◆保存の目安
密閉容器に入れ、冷蔵庫で約1週間。

レシピ作成:酒井 麻由(まかないづくり・本と野菜・OyOy)
フレンチのレストランで10年以上経験を積んだのち、結婚を機にお野菜のお弁当のケータリングに仕事をシフト。そこで坂ノ途中を発見し、まかない担当に。今では「本と野菜・OyOy」のキッチンスタッフとしても腕をふるっている。ご主人は結婚後、10kg以上太ってしまったらしい。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら