焼いた長芋は、ほっくりと柔らかい優しい味。
磯の香りと、ピリッとした一味とうがらしが良いアクセントに。
一言で伝えられるシンプルなレシピなのに、こんなに美味しいなんて……
顔をほころばせながら食べました。
さっと作りたいときのおつまみにもいいですね。

材料(2人分)

長いも 200g
バター 30g
海苔 ひとつかみ(約2g)
※今回は「有明海苔 紫彩」を使いました。
塩 (ひとつまみずつ、2度振り入れます)
一味とうがらし 一振り分

つくりかた

1)長いもは皮を剥き、2cm幅の輪切りにします。さらに半分に、半月切りにします。

2)フライパンにバターを入れ、中火で温めます。バターが溶けたら長いもを入れ、塩ひとつまみを振り、5分ほど焼き目がつくまで焼きます。裏返して塩ひとつまみを振り、さらに5分ほど焼きます。

3)海苔を加え、さっと炒め合わせて火を止めます。皿に盛り、一味とうがらしをふります。

◆お客さまの声
坂ノ途中アンバサダーの @u.koara さんがこちらのレシピを元に、作ってくださいました!

簡単でおつまみにもぴったり。ぜひ作ってみてくださいね。
●文/山本 恵里奈 写真/日髙 美月

4月のレシピ担当


高木 友香(まかないづくり、本と野菜・OyOy)
坂ノ途中の店舗「本と野菜・OyOy」のキッチン担当。日によっては社員のまかないづくりも。小さい頃から料理好きで、小学生の頃に自分用の包丁を買ってもらった。「料理は時短も大事!」と、いかにスピーディーに料理できるか日々追求している。最近はスパイスにハマっていて、神戸まで買い出しに行くほど。

 

 

◆坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちら