生きくらげと茹で大豆をさっと炒め合わせればできあがり。
甘辛い味付けでごはんもすすみますよ。

材料(2人分)

生きくらげ 35g
茹で大豆 50g
ごま油 小さじ1
白ごま 適量
A 酒 大さじ2
A みりん 大さじ2
A しょうゆ 大さじ1

つくり方

1)生きくらげは石づきを取り除き、大きければ一口大に切ります。Aは混ぜ合わせておきます。

2)鍋にごま油を熱し、生きくらげ、茹で大豆を入れて中火で2~3分炒めます。

3)Aを加えて汁気がなくなるまで炒め煮し、白ごまを加えます。

ポイント
生きくらげの歯ごたえを楽しめるよう、大きめに切るのがポイント。乾燥きくらげを使う場合は、千切りにすると大豆との味なじみが良くなります。

◆レシピ考案者
坂ノ途中アンバサダー @kobachi_hiroka
「小鉢料理家」として、インスタグラムで旬のお野菜のレシピを発信されています。野菜の調理のコツや栄養素、切り方など、保存したくなる情報がたくさん! ぜひチェックしてみてくださいね。
※こちらは坂ノ途中アンバサダーの方から寄せられたレシピです

▽坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから