ミルクはたくさん飲むけれど、離乳食はなかなか食べてくれない……そんな赤ちゃんは、豆乳などでクリーミーな味わいにするといいかもしれません。
ほうれんそう、じゃがいもと相性の良い豆乳を加えるレシピです。
くだいた麩をプラスし、タンパク質も追加。麩が水分を吸ってくれるので、豆乳でおじやがシャバシャバになってしまうことも防げます。

◆材料
ほうれんそう・じゃがいもの鶏そぼろおじや 1パック
豆乳 大さじ2
(育児用ミルクもおすすめです)
麩 1個(3cm大程度のもの)

◆つくり方
1)麩は手で細かくくだきます(すりおろしても)。

2)麩と豆乳を合わせ、なじませます。

3)ほうれんそう・じゃがいもの鶏そぼろおじやを耐熱容器に移し、2を加えて混ぜ、パッケージの表記+10秒電子レンジで温めて器に盛ります。

◆保存について
少食な赤ちゃんの場合は、食べる分だけを器に取り分け、残りは清潔な容器に入れて冷凍保存も可能です。製氷皿などを利用し少量ずつ保存すると便利です。
冷凍したものはなるべく早くお召し上がりください。解凍の際は、雑菌が増えないよう、電子レンジで加熱してください。

◆レシピ考案者
坂ノ途中アンバサダー @maotomat さん
健康や美容に寄り添った家庭料理と心地良い食空間をテーマに、レシピ開発やメニュー監修、フードスタイリングや料理教室など多岐にわたりご活躍されています。
ぱっと作れるのに栄養バランスも考えられているレシピの数々。美味しい野菜料理を作りたくなったら、Instagramをチェックしてみてください。
西岡さんと同じものを食べていたら、体の内側からきれいになれそうな気がします。
※こちらは坂ノ途中アンバサダーの方から寄せられたレシピです


今回つかった商品はこちら▽

manma 四季の離乳食 100g×3袋〈ベビーフード〉
300ml 1,296円(税込)
赤ちゃんに旬の美味しさと愛を込めて
素材そのままを大切に、手づくりのような優しく、柔らかい味わいの離乳食です。

  この商品をみる  

 

▽坂ノ途中の旬のお野菜セット[定期宅配]はこちらから