名前まで愛らしい、唐辛子農家さんお手製のグリーンカレーペースト「グルグルグリーンカレー」。もうお試しいただきましたか? 本格的なグリーンカレーが手軽につくれて、タイ料理好きの多い私たちスタッフのあいだでも人気のあるホットな商品です。

届けてくれているのは、山口県の里山でおよそ50種もの唐辛子を育てる〈fu do ku kan Bamboo(フードクーカンバンブー)〉さん。自身の畑で育てた青唐辛子をメインに、数種類の香味野菜やスパイス、ゆずなどを組み合わせ、ほかにないオリジナルのカレーペーストに仕上げています。蓋を開けると広がる唐辛子のさわやかな香り。しっかり辛く、それでいて唐辛子の甘みや旨みも感じられる豊かな味わいです。

 

つくり手の紹介|fu do ku kan Bamboo(山口県周南市)

南は瀬戸内海に面し、北は中国山地に農村地域が広がる山口県周南市。須田さんご夫妻は2011年に千葉県からこの地に移り、農業をはじめました。
自然と共存できる農業を目指し、タカノツメやプリッキーヌなど約50種類の唐辛子を中心に、玉ねぎ、じゃがいも、にんにく、生姜、パクチーなどの野菜を化学合成農薬や化学肥料を使わずに栽培しています。
どうして唐辛子なのでしょうか。刺激のある唐辛子は、鳥獣害の多い里山でも動物に狙われにくく、収穫まで育てることができるから。耕されなくなった農地を活用し、唐辛子をはじめとしたお野菜の栽培を広げていくことで、里山で​楽しく稼げる農業を展開しようと取り組まれています。農業だけでなく、お弁当の販売や加工品の製造を通じて地域に仕事をつくりだしたり、民宿の運営を通して外からのひとも呼び込んだり。ワクワクする明るい里山の未来を地域の皆さんと一緒につくっていこうとされている、多才な唐辛子農家さんです。

グルグルグリーンカレーの使い方いろいろ

複雑な味わいが重なるグルグルグリーンカレーは、カレーだけでなく、さまざまなお料理にも使える万能調味料。炒めものに入れたり、パスタソースにしたり、そのままご飯のおともにも。冬にも楽しめるグリーンカレー鍋や根菜の炊き込みご飯など、つくり手の〈fu do ku kan Bamboo〉さんがおすすめするグルグルグリーンカレー活用レシピをご紹介します。

まずは定番のグリーンカレーから

はじめて使うなら、やっぱり定番のグリーンカレーを。
用意するのは、ココナッツミルク、もしくは豆乳と、お好みの具材のみ。夏はオクラやナス、冬はかぶやれんこんなど、旬のお野菜と合わせて楽しんでみてください。
豆乳だけ、もしくは豆乳とココナッツミルクを半分ずつにして煮込むと、あっさりしてさらっと食べやすい仕上がりになりますよ。

季節野菜のグリーンカレー

材料(2〜3人分)
お好みの具材(お野菜、お肉、エビなど) 適量
グリーンカレーペースト 大さじ3
ココナッツミルク(または豆乳) 400ml
ナンプラー 大さじ2
砂糖 少々(お好みで)

つくり方 
1)具材は一口大に切って炒めます。
2)グリーンカレーペーストを加えて、さらに炒めます。
3)ココナッツミルク(または豆乳)を入れ、具材に火が通るまで煮込みます。仕上げにナンプラー、お好みで砂糖を少し加えて完成です。

 

農家さんのおすすめレシピ

アレンジレシピを〈fu do ku kan Bamboo〉須田さんに教えていただきました。
ポテトサラダや炊き込みご飯などいつものお料理に唐辛子のアクセントを。新しい味に出会えるワクワクをお届けします。「辛くないグルグルグリーンカレー」を使えば、辛味の苦手な方やお子さまにもお楽しみいただけますよ。

ちょっぴりスパイシー|グリーンホット ポテトサラダ

マヨネーズとグルグルグリーンカレーだけで、簡単に味が決まるポテトサラダ。じゃがいもだけでなく、お好きなお野菜を具材に入れてみてください。お豆を入れるのもおすすめだそうですよ。

材料
じゃがいも 中3個
グルグルグリーンカレー 小さじ1と1/2
マヨネーズ 大さじ1
にんじん 1/3本
ブロッコリー 適量
紫キャベツ 適量

つくり方
1)にんじんは千切りにして塩もみ、紫キャベツは千切りに、ブロッコリーは小房に分けて塩茹でします。
2)じゃがいもは皮をむいて一口大に切って鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて茹でます。竹串がすっと通るくらいまで柔らかくなったら、湯を捨ててさらに火にかけ、粉ふき芋をつくるように茹で汁をとばしていきます。途中でグルグルグリーンカレーを加え、じゃがいもを潰しながら混ぜます。
3)火から鍋をおろし、マヨネーズ、にんじん、紫キャベツ、ブロッコリーと混ぜ合わせてできあがりです。

 

根菜がほくほく|グリーンカレー炊き込みご飯

根菜との炊き込みごはんとは意外に思うかもしれませんが、カレーとご飯の相性が良いのは言うまでもありません。
れんこん、さといも、にんじん、冬に味わいの増す根菜がたっぷりで、ほくほくの食感を楽しめますよ。

材料(米2合分)
米 2合
グルグルグリーンカレー 大さじ2と1/2
ナンプラー 大さじ1
れんこん 40g
さといも 40g
にんじん 40g
油揚げ 1枚
鶏もも肉(代わりに、えびやツナを入れても) 80g

つくり方
1)米は研いでザルにあげておきます。根菜は一口大の乱切りに、油揚げは細切りに、鶏もも肉は食べやすい大きさに切ります。
2)炊飯器または鍋に、米、全ての具材、調味料を入れ、通常の水加減で炊きます。

 

唐辛子パワーでぽかぽか温まる|グリーンカレー鍋

ココナッツミルクや豆乳を加えると辛さも和らいで、家族みんなで楽しめるお鍋に。
根菜たっぷり、青菜と豆腐、など具材をアレンジすれば、その日の気分でいろいろなバリエーションを楽しめます。ラーメンやお米の麺でしめるのがおすすめですよ。

材料(4人分)
グルグルグリーンカレー 大さじ6
油 少々
水 600ml
ココナッツミルク(半量を豆乳にしても) 400ml
ナンプラー 大さじ4

〈具材〉
鶏もも肉 1枚(約250g)
えび 8尾
厚揚げ 1/2個
ねぎ 1本
大根 1/4本(または、かぶ4個)
にんじん 1/2本
しめじ 1株(約100g)
もやし 1袋(約200g)
水菜 3株(約100g)

つくり方
1)鶏もも肉、厚揚げは一口大に切ります。ねぎは斜め切りに、大根とにんじんは食べやすい大きさに薄くスライスし、水菜は3cm幅に切ります。
2)鍋に油をひき、グリーンカレーペーストを入れて炒めます。
3)鶏もも肉を加えて炒め、表面の色が変わってきたら、えび、厚揚げ、大根、しめじを入れて、水を入れて軽く煮ます。具材に火が通ったら、ココナッツミルクを加えます。
4)水菜ともやしを加えてさっと火を通し、ナンプラーで味を調えてできあがり。

 

坂ノ途中のレシピから

だしをきかせた|グルグルグリーンカレー鍋

まかない担当スタッフが、グルグルグリーンカレーを使ったお鍋を考えてくれました。おだしをきかせて、やさしい味わいに仕上げています。

詳しいレシピはこちら≫

ここでご紹介したお料理のほかにも、お野菜と炒めてガパオライス風にしたり、うどんのおだしに加えたりと、楽しみ方はさらに広がります。
里山の明るい未来にも繋がる、グルグルグリーンカレー。
どうぞ試してみてください!

今回ご紹介した商品はこちら