坂ノ途中の柏崎です。

坂ノ途中では、その時期の旬のお野菜をセットにしてお届けしていますが、みなさまは届いたお野菜をどのように使われていますか?

「おまかせのセットを使い切るのって難しそう…」と思われる方も多いのではないでしょうか。SNSに届いた、この季節に参考になりそうなお声を紹介します。

てづくり野菜ピザ 「青と藍」暮らしの研究所・石川さん(@aotoai.kurashi)

子育てをしながら、食や畑のことを発信されている石川さん。「石川家と坂ノ途中」のタイトルで、坂ノ途中のある暮らしを発信してくださっています。

あっという間に作れる、てづくりのお野菜ピザをご紹介いただいています。

具材は、お野菜セットの「赤ピーマン(完熟)」と、玉ねぎ。
お野菜の説明書にもかかれていたのですが、赤ピーマンは、樹上で熟すまで何日も待つので柔らかくて甘いのが特徴だそう。
んとに甘くておいしくって、存在感がしっかりありました。

 

投稿では、作る過程の写真も紹介されています。

ピザはもちろん、完熟の赤ピーマンはオムレツにもおすすめ。坂ノ途中の編集室では、オープンオムレツのレシピをご紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

季節のお野菜を使った夕飯 Nakayaboiさん(@Nakayaboi)

メインのお料理、味噌汁、ごはん。坂ノ途中のお野菜をたっぷりつかって、和食の献立をご紹介してくださったNakayaboiさん。ご本人も「こういう夕飯がサイコー」といっているように、思わず見ている私たちも「サイコー」という声がもれてしまいます。

にんじん、ごぼうはお豆腐と一緒にお味噌汁に。
レンコン、チンゲンサイ、甘長赤トウガラシは蒸して、せせりと一緒にメインのおかずとして楽しんでくださいました。
お味噌汁や蒸し焼きは、どんなお野菜をつかってもおいしくなるので、その日食べたいもので真似してつくれそうですね。
海外生活が長くエスニック料理が得意なNakayaboiさんは、Ameba公式トップブロガーさんとしてもご活躍中です→『帰国子女のカオスなトリセツ』

坂ノ途中でも、季節のお野菜を使った献立をご紹介しています。

紫だいこんの酢漬け qillillyさん(@qillilly)

最後は、2年ほど坂ノ途中のお野菜定期便を利用していただいているqillillyさん。お料理はもちろん、季節の手しごとも紹介されていて、野菜を楽しむ暮らしをイメージしていただける投稿が多くあります。

今回はお野菜セットに入っていた紫だいこんで酢漬けを作っていただきました。

我が家の定番
旦那さんの大好物
紫だいこんの酢漬け

薄切りにした大根に塩をして
水分を絞ったら
甘酢に漬けるだけ

水分が少ない紫だいこん
甘酢に漬けてもコリコリとした食感が残って
箸休めにぴったりです

紫だいこんで作ると、色合いがとてもきれいですね。坂ノ途中では、おせちがぐっと華やかになる菊花かぶの甘酢レシピをご紹介しています。

 

これからの季節は、カブや白菜などの冬野菜をお届けさせていただく予定です。

Instagramのハッシュタグ「#坂ノ途中」をみていただくと、そんな旬のお野菜をつかった食卓の様子を、多くのお客さまが投稿してくださっています。

坂ノ途中のお野菜がある暮らしを楽しんでくださっている様子も伺えるので、よければ参考にしてみてください。今日の献立に迷っているときにも、活用できますよ。