こんにちは!海ノ向こうコーヒーの今村です。最近は暑さが増してきて、本格的な夏の訪れを感じるようになってきましたね。暑くなるとどうしても、ホットのコーヒーは飲みにくいな、、コーヒーを淹れるのも面倒だな、、という気持ちになってしまう人が多いのではないでしょうか。

そんな暑い季節に私がおすすめするのは水出しコーヒーです!

 

水出しコーヒーとは

水出しコーヒーとは、水でゆっくり抽出するコーヒーのこと。
お水で抽出することで、お湯で抽出したときと比べてまろやかな味わいになります。

 

 

今回は水出しコーヒーの作り方を紹介します!

用意するもの(コーヒー約5杯分)
・お好みのコーヒー 50g
・水 600ml
※今回はHARIOさんのフィルターインコーヒーボトルを使用していますが、お茶パックやお出汁パックなどで代用も可能です。

1.フィルターにコーヒーを入れる

2.ボトル付属のストレーナーにコーヒーをセット

3.水を注ぐ(冷水ではなく常温のお水でOKです)

4.冷蔵庫で約8時間おいたら完成!

お出汁パックやお茶パックを使われる場合は、パックにコーヒー(粉)を入れ、そのパックを容器に入れたら、あとはお水を注いで8時間ほど冷蔵庫に入れておいてください。

完成したら、コーヒーが出過ぎるのを防ぐため、フィルターやだしパックを取り出しておくのがおすすめです。また、「コーヒー:水」の比率は、おおよそ「1:10~12」くらいでお好みで調整してください。
何度か試して味の違いを比べたり、自分の好みの比率を見つけるのも楽しいですよ。

 

8時間も待つの?と思われるかもしれませんが、夜寝る前に用意しておけば、ちょうど朝起きる頃に出来上がり、作り立てのアイスコーヒーが楽しめます。私はいつも水出しコーヒーを仕込んだ日は「どんなコーヒーが出来上がるかな」とわくわくしながら眠りについています。みなさんにも、このわくわくを感じてもらえたら嬉しいです!

現在、海ノ向こうコーヒーでは夏季限定でHARIOさんのフィルターインコーヒーボトルとコーヒーのセットを販売しています。

今年の夏は海ノ向こうコーヒーの美味しいコーヒーとともに過ごしてみませんか?

 

▶水出しコーヒーセットの商品ページはこちら