しらぬひ海育ちのちりめん 60g

商品情報

648円(税込)
数量

・名称 乾燥いわし
・原材料名 かたくちいわし、自然塩
・内容量 60g
・賞味期限 お届け後30日保証
・保存方法 開封後要冷蔵
・製造者 すぎもと水産(熊本県水俣市) 
・販売者 からたち(熊本県水俣市)
・栄養成分表示(100gあたり)エネルギー187kcal/たんぱく質40.5g/脂質3.5g/炭水化物0.5g/食塩相当量6.6g(推定値)

・取り扱い基準 坂ノ途中の加工品取り扱い基準について、詳しくはこちらをご覧ください

商品情報

648円(税込)
数量

・名称 乾燥いわし
・原材料名 かたくちいわし、自然塩
・内容量 60g
・賞味期限 お届け後30日保証
・保存方法 開封後要冷蔵
・製造者 すぎもと水産(熊本県水俣市) 
・販売者 からたち(熊本県水俣市)
・栄養成分表示(100gあたり)エネルギー187kcal/たんぱく質40.5g/脂質3.5g/炭水化物0.5g/食塩相当量6.6g(推定値)

・取り扱い基準 坂ノ途中の加工品取り扱い基準について、詳しくはこちらをご覧ください

昔ながらの製法でつくる、すぎもと水産のちりめん


不知火海で代々漁業を営む〈すぎもと水産〉さんのちりめんをお届けします。昔ながらの漁法と釜揚げ・天日干しで、一つひとつ丁寧につくられています。

噛むほどに口のなかの風味が増し、海が広がるような、美味しいちりめん。イワシ一匹一匹の目が青々としていて凛々しく、たくましい姿をしています。

 

お野菜だけだとちょっと物足りないというとき、少し加えるだけで満足感のある一品に。そのまま食べても、サラダやパスタ、和えもの、ご飯に混ぜてもよく合います。

イワシ漁と甘夏みかん


|海から山へ、山から海へ
不知火海につづく沿岸の地域では、風と潮流を利用した漁業が昔から人びとの生業になっていました。しかし1940年代に水俣病が発生。多くの人や動物、自然を傷つけました。水俣の漁師たちは海を追われ、陸に上がり、生活のために甘夏みかんの栽培を始めたそうです。

 

人に毒を盛られた者は決して他人に毒を盛らない。
海と山は恋人同士。

 

すぎもと水産 杉本実さんの母・栄子さんの言葉です。
海を守るためにも、山で農薬を使わない。
今もその思いを受け継ぎながら、海と山でたくましく生きる実さん。
漁が終わると山に向かい、両親が残した甘夏みかん畑の世話をします。

 

|命をいただくということ

私たちが獲ったチリメンは最後の最後まで
網の中で必死に逃げようとしている
その命をいただき、自分は生きているのだから
全ての命に対しても粗末にしてはいけない

 

すぎもと水産のイワシ漁を手伝う、〈からたち〉スタッフの大澤基夫さんはそう語ります。

一匹一匹の目があり、一匹一匹の命がある。命をいただいていることを、いつも忘れないように。

からたちさんのこと


〈すぎもと水産〉さんのことをご紹介くださったのは、同じく熊本県水俣市で農薬を使わない柑橘類の栽培と販売、その他の加工品販売をされている 〈からたち〉さんです。

 

からたちとは、さまざまな柑橘を接ぎ木するときの土台に使われる柑橘の名前。根っこから水分や栄養素を吸い上げ、接ぎ木された柑橘の手助けをしています。
からたちのように、生産者と消費者をつなぎ、水俣病の患者さん達が植えたみかんを今後も守り、次世代へつなぎたい。そして、なるべく自然に負荷をかけない栽培を貫きながら、実ったみかん一つから水俣を伝えるために、自分たちの役割を果たし、根を張っていきたい。ただ売れればいいみかんではなく、世の中を問う水俣のみかんであり、どんな未来を作っていきたいかを考える、きっかけのみかんであってほしい。

 

そんな〈からたち〉さんの想いに共感し、私たちも彼ら彼女らの甘夏や不知火などの柑橘類、加工品を多くのひとにお届けしたいと考えています。

しらぬひ海育ちのちりめんのおいしいレシピ

■かりかりちりめんと甘夏のサラダ

かりかりちりめんと甘夏のサラダ

そのままでも美味しいですが、〈からたち〉さんおすすめの食べ方はかりかりちりめん。

香ばしい風味が増し、お野菜がすすみます!

 

■チンゲン菜と春雨のちりめん和え

チンゲン菜と春雨のちりめん和え

しょうゆとごま油の風味に、隠し味のお酢がさっぱり。

ちりめんの美味しさが引き立ちます。

 

■スナップエンドウのおいなりさん

スナップエンドウのおいなりさん

お揚げに、おじゃこごはんを詰め込んだおいなりさん。
おじゃこごはんだけで食べても美味しいです。

 

■離乳食・お子さまのごはんに

いわしの旨味がたっぷりです。

塩抜きし、細かく刻んでお粥や青菜と合わせて。

ピーマンとちりめんの炒め煮に。旨味が苦味をやわらげ、食べやすくなります。

お父さんお母さんもそのままパクッと食べて、カルシウム補給にも。